4月, 2009年

日原監督のイギリス通信その2

2009-04-30

日原です。
時差ボケがひどいです。
 
ウェールズ遠征2日目は、私の大学からの親友の溝畑潤君が公式戦のレフリーを担当する試合を観戦しました。
溝畑君はウエールズに1年半前に留学してきて、既にウェールズ協会公認レフェリーとして130試合ほどのレフリーを担当したそうです。
おそらく日本のレフェリーの中でそのような経験をしている人は彼が初めてではないかと思います。
 
試合のキックオフは19時。ウェールズは今シーズン、2月に大雪となったために、多くの試合が延期になり、その延期になった試合が4月に持ち越され、本来は土曜日に予定されている試合がウィークデーの夜に行われると言った状態だそうです。しかし、イギリスは只今、日照時間がすごく長く、20時を過ぎてもまだ明るいので、試合をすることが可能なのです。
順位がディビジョン3の中間に位置する両チームは、勝てばAクラス、負ければBクラスと言ったポジションのため、試合開始早々から激しい攻防がみられました。前半20分過ぎまで、スコアは動かず一進一退のゲーム展開、しかし前半30分にホームチームのFairwater RFCがペナルティーゴールを決め、その直後にトライをして10対0となりました。前半終了間際にアウェーチームのAberdale RFCがトライし、前半は10対5で終了。後半に入ってもシーソーゲームとなりましたが、最後はホームチームのFairwaterが24対15で逃げきり、勝利しました。試合後のアフターファンクションでは、Fairwater RFCにクリーンファイターズのジャージを贈呈し、そのお返しにチームネクタイを頂きました。
 
試合を観戦して感じた事は、試合前のグラウンドで、子ども達のチームが練習をしたり、試合中はかなり年配と思われるクラブのOBも観戦に来て、選手に檄を飛ばしたり、選手の家族や友人、恋人達が一生懸命応援する姿が非常に印象的でした。イメージとしては日本のプロ野球のような感覚ではないかと思います。ウェールズではラグビーがコミュニティーのツールとして確固たる地位を築いているのがとひしひしと感じられました。
 
今日の試合観戦は私にとってトーセンクリーンファイターズの運営地域密着を考える上で非常に大きな影響を与えられたと思います。
 
日原達仁
CIMG0099.JPG

(さらに…)

日原監督のイギリス通信その1

2009-04-29

ラグビーの本場ウェールズに到着しました。成田空港から飛行機に乗ること12時間!
大学からの友人の溝畑君にヒースロー空港に迎えにきてもらい、ロンドンから約2時間半の
ドライブでウエールズに到着。
 
着いて早々St.Alban RFC (セント・アルバン・ラグビークラブ)を訪問しました。
 
タイミングよく、カーディフ協会のMallet Cupの準決勝が行われていました。
この大会は110年以上の歴史のある大会だそうです。
 
残念ながら試合には間に合いませんでしたが、試合後のクラブハウスの雰囲気を堪能し、
いきないりウェールズ・ラグビーの洗礼を受けました。
 

明日はウェールズラグビー協会・ディビジョン3の公式戦、Fairwater 対 Aberdale戦を
溝畑君がレフェリーします。

CIMG0038.JPG

CIMG0041.JPG

CIMG0045.JPG

CIMG0047.JPG

CIMG0050.JPG

CIMG0054.JPG

CIMG0059.JPG

CIMG0060.JPG

CIMG0061.JPG

CIMG0066.JPG

日原監督、イギリスへ!!

2009-04-27

イギリス ウエールズに行ってきます。
5泊7日滞在します。
大学から大親友の溝畑君がウエールズに留学していてそちらに行きます。
到着した日4月28日(火曜日)カーディフ地域のMallet CupというトーナメントのSemi Finalが
St.Alban RFC 間に合えば試合を観戦します。試合は午後7時。
4月29日(水曜日)はWelsh Swalec LeagueのDivision3、Fairwater vs. Aberdaleの試合を溝畑君が
レフェリーします。夜7時観戦。

4月30日(木曜日)がこちらのプロのリーグであるマグナーズ・リーグ(ケルティック・リーグ)のOsprays vs.Dragonsの試合があります。これもナイターです。この試合は日本でも活躍していたフィロ・ティアティア
元オールブラックス、トヨタ自動車)やジェームスアレジ(日本代表、NTTDocomo関西)、それに
GrantWeb(元オールブラックス・マオリ、豊田自動織機)などがプレーします。
場所はSwanseaと言う所で、カーディフから車で1時間くらいです。これも観戦に行きます。
 
5月2日(土曜日)はWelsh PremiershipのPontypridd RFCの試合を観戦します。
 
※本場の総合型クラブチームを是非体で体感し勉強してきます。

★クリーンファイターズ オープン戦開幕★

2009-04-27

★クリーンファイターズ オープン戦開幕★

 5月4日(月)TOSENグランド 15:00 キックオフ

 クリーンファイターズ VS 駒場WMM(昨年度クラブ選手権2位)

ラグビークリニック開催!!

2009-04-22

4月23日(木)はラグビークリニック開催します。19:30開始!!

たくさんの友達を連れてTOSENグランドに集合です。

クリニックは中学生以外にも15人制が出来ない高校生ラガーマンも

いっしょにラグビーをしよう! 

20090422.jpg

信玄公祭り奉仕活動を開催しました!

2009-04-14

信玄公まつりにクリーンファイターズがゴミ拾い清掃活動を開催しました。
日時:4月11日(土)午後5時~午後7時まで
場所:甲府中央商店街

(舞鶴城公園~オリオン通り~かすがもーる~銀座通り)
20090414_1.jpg

20090414_2.jpg

20090414_3.jpg

20090414_4.jpg

20090414_5.jpg

20090414_6.jpg

20090414_7.jpg

クリーンファイターズメディア情報

2009-04-09

★クリーンファイターズメディア情報★

TOSENクリーンファイターズの社会貢献活動

山梨県ラグビークリニックの記事が 五味新聞店(山梨甲府市)

月間情報誌に登場しました。

20090409.jpg(画像をクリックするとPDFが開きます)

クリーンファイターズ奉仕活動を開催します

2009-04-08

信玄公まつりにクリーンファイターズが清掃活動を
行います。

日時:4月11日(土)午後5時より

場所:甲府中央商店街
  
(舞鶴城公園~オリオン通り~かすがもーる~銀座通り)

■新人と大菩薩に登ってきました。
20090408.jpg

4月2日(木)2009年ファーストミーティング開催!!

2009-04-03

2009年度TOSEN会議室に於いてミーティングを開催。

新年度のチーム目標、チームスタイルなど新入部員を真剣な

表情で説明を聞いていました。
20090403.jpg

2009年度新加入選手《新卒》

2009-04-02

20090402.jpg
島﨑 良貴(PR/山梨学院大学)
奥村 裕馬(PR/日川高等学校)
吉永 光一郎(HO/日本体育大学)
松本 昇(SO/日本体育大学)
志村 徹(WTB・FB・LO/国際武道大学)
氷川 祐樹(SH/甲府工業高等学校)

TEAM Information

pic

pic
今年度の試合結果はコチラ

2016年度Div.2順位

[2016.12.5確定]
ブルーシャークス
明治安田生命
クリーンファイターズ
富士ゼロックス
船岡自衛隊
日立製作所
LION FANGS
サントリーフーズ

ロゴスポンサー

株式会社はくばくホームページ
株式会社はくばく
株式会社羽中田自動車工業ホームページ
株式会社羽中田自動車工業
富士急行株式会社ホームページ
富士急行株式会社
燈屋ホームページ
燈屋
※選手雇用もして頂いています
株式会社峰岸商会介ホームページ
株式会社峰岸商会
※選手雇用もして頂いています
山本基礎工業ホームページ
山本基礎工業
奥藤本店ホームページ
奥藤本店
若尾忠男商店ホームページ
若尾忠男商店
山梨CATVホームページ
山梨CATV

センティス21

春木屋
※選手雇用もして頂いています

JAフルーツ山梨
※選手雇用もして頂いています

依田産科婦人科クリニック

ファスフォードテクノロジ
株式会社

ニューロン製菓株式会社
※選手雇用もして頂いています
ピグレホームページ
ピグレ
健康体力研究所ホームページ
健康体力研究所

アクセス数


製品紹介

これまでのニュース

ピグレ特集掲載

pic
2015年

2014年
pic
2013年

過去の記事

  • 2017 (5)
  • +2016 (66)
  • +2015 (91)
  • +2014 (105)
  • +2013 (128)
  • +2012 (119)
  • +2011 (119)
  • +2010 (122)
  • +2009 (161)
  • +2008 (126)

Twitter

>> Offitial Logo Sponsors <<











Copyright© TOSENクリーンファイターズ山梨 All Rights Reserved.