山梨から
最高峰へ

JOIN US NOW!

山梨から最高峰へ

企業人として働きながらラグビーに励む選手たちに良い環境をつくり、その頑張る姿を見たサポーターが元気になれるような、山梨県全体に波及する大きな波の源をつくるため、一般社団法人クリーンファイターズ山梨を設立しました。

県民に愛されるチームへ

選手のすぐ近くで観戦できるホームグラウンド。
選手の働いている姿を見ることができる日常。
いつでも気軽に声をかけてもらえるような、県民に愛される選手・チームを目指します。

目標とされる選手を育成

技術の上手な選手がもちろん望ましいですが、まずは社会人として自立していること、それが条件です。
身なり、態度、言葉遣い、そしてフェアプレー。
子どもたちが憧れる選手を育成します。

目的

ラグビーを通じて地域社会との交流を図り、普及することを目的とする。
1.選手、指導者の育成
2.ラグビースクールの開催、開港、指導者及び教材の斡旋
3.ラグビーに関する競技及び試合の企画並びに開催
4.各種スポーツ教室及び地域イベントへの参加並びに開催
5.各種スポーツ事業への支援
6.前各号に掲げる事業に付帯又は関連する一切の事業

一般社団法人
クリーンファイターズ山梨

代表理事:山本正卓(ゲンダイエージェンシー株式会社代表取締役CEO)
理事:長澤重俊(株式会社はくばく代表取締役社長)
理事:山本武彦(山本基礎工業株式会社取締役)
理事:青柳元章(株式会社春木屋代表取締役社長)
理事:志村祐(セコム山梨株式会社取締役甲府支社長)
監事:羽中田譲(株式会社羽中田自動車工業代表取締役会長)
監事:古屋勇紀(山梨県ラグビー協会理事長)
所在地:〒400-0031 山梨県甲府市丸の内2-2-1  CROSS500 1F クロスビー内

加藤 尋久/GM・監督

生年月日:1967/6/16
出身校:明治大学
クリーンF入団年:2019年
選手経験:神戸製鋼、日本代表キャップ2
指導歴:7人制日本代表コーチ、セコムラガッツの監督、東海大学ヘッドコーチ、キヤノンスポットコーチ、日本大学監督、青山学院大学監督

坂本 肇/FWコーチ

生年月日:1973/4/15
クリーンF入団年:2019年
出身校:日本大学
選手経験:伊勢丹
コーチ歴:日本大学、大東文化大学、 明治学院大学、青山学院大学、成城大学、日川高校明治安田生命

鈴木 正義/広報

生年月日:1965/1/21
クリーンF入団年:2021年
出身校:国学院大学

Confectioner image

GM・監督

加藤 尋久

生年月日:1967/6/16
出身校:明治大学
クリーンF入団年:2019年
選手経験:神戸製鋼、日本代表キャップ2
指導歴:7人制日本代表コーチ、セコムラガッツの監督、東海大学ヘッドコーチ、キヤノンスポットコーチ、日本大学監督、青山学院大学監督

Signature image
セクション
ここに要素をドロップしてください!

公式戦ユニフォーム

ホーム用のファーストユニホームはチーム名にちなんだ「クリーン=白」のイメージを基調とし、山梨の特産であるワインレットを使用。アウェイ用のセカンドユニホームは、これまでのチームカラーであった青を水色に変更し、ワインレッドと組み合わせたデザインにしました。

チームエンブレムについて

山梨県の獣(県獣)であるカモシカをモチーフに作成されています。

高山のきびしい自然に耐えて生きていることから「忍耐・努力」を表しているといわれています。

クリーンファイターズ山梨も、厳しい環境に耐え、努力し、その先の勝利をつかめるチームを目指しています。

チームの歴史

2021年 JAPANトップイースト春季トーナメント戦ベスト8
JAPANトップイーストグループA…5位(0勝8敗)
入替戦敗退によりグループB降格
2020年 新型コロナウイルス感染拡大防止のため公式戦中止
2019年 一般社団法人化
JAPANトップイーストDiv.1…5位(4勝5敗)
2018年 JAPANトップイーストDiv.1…10位(0勝9敗)
創部以来初めての秩父宮ラグビー場で試合
昇降格順位決定戦1位(Div.1残留)
2017年 JAPANトップイーストDiv.1…7位(2勝7敗)残留
2016年 JAPANトップイーストDiv.2…3位(4勝3敗)
トップチャレンジリーグ増設に伴いDiv.1に昇格
2015年 JAPANトップイースDiv.2…優勝(6勝1敗)
入替戦順位決定戦3位
わかやま国体出場決定、第2回富士山セブンス優勝
2014年 JAPANトップイーストDiv.2…優勝(6戦全勝)
入替戦順位決定戦3位
長崎がんばらんば国体3位
2013年 JAPANトップイーストDiv.2…4位(3勝3敗1分)
東京国体出場
2012年 JAPANトップイーストDiv.2…4位(3勝4敗)
2011年 関東社会人1部リーグ…優勝
JAPANトップイーストDiv.2昇格
2010年 関東社会人2部Cリーグ…1位
2部リーグ優勝決定戦…勝利
2009年 関東社会人1部…10位(3勝8敗勝点16)
入替戦敗退により2部降格
2008年 関東社会人1部10位(2勝9敗勝点11)
入替戦勝利 1部残留決定
2007年 関東社会人2部Bブロック…全勝
総合順位決定戦…2勝 1部昇格
2006年 トップリーグ増設に伴い関東社会人1部に昇格する
関東社会人1部0勝10敗…11位
入替戦 ゼロックスに破れ2部に降格
2005年 関東社会人2部Cブロック優勝
2部順位決定戦1位
入替戦敗戦 昇格ならず
2004年 関東社会人2部Dブロック…3位
2003年 関東社会人2部ブロックD…6勝2敗勝
2部順位入替戦2位
2002年 企業チーム登録からクラブチーム登録へ変更
チーム名「クリーンファイターズ」に改称
関東社会人2部Aブロック…2位
2001年 関東社会人2部ブロック全勝
2部順位決定戦…2位
1部入替戦 大塚刷毛と対戦 昇格ならず
2000年 関東社会人2部Aブロック全勝
2部順位入替戦…2位
1部入替戦 ミノルタと対戦 昇格ならず
1999年 関東社会人2部Aブロック全勝
1部入替戦 東芝青梅と対戦 昇格ならず
1998年 関東社会人1部Bリーグ新設に伴い1部昇格戦に勝ち1部に昇格
関東社会人1部Bリーグ…7位
1部2部入替戦 東芝青梅に敗戦 2部に降格
1997年 関東社会人2部Cブロック…3位
1996年 グランド開き(6月)
関東社会人2部Bブロック…2位
広島国体出場
1995年 山梨工場完成
関東社会人 3Bブロック全勝優勝
2部昇格戦 三菱マテリアルと対戦 2部リーグ昇格
1994年 山梨工場完成
関東社会人 3Bブロック全勝優勝
2部昇格戦 三菱マテリアルと対戦 2部リーグ昇格
1991年 株式会社東京洗染機械製作所製造部の山梨移転が決定
(地元密着型の企業を目指す同社は、これを契機に地元で盛んなスポーツであるラグビー部の結成を決定)

2022 スローガン 『 覚悟 』

- 戦う覚悟、変わる覚悟、上を目指す覚悟 -
昨シーズン足りなかったもの何か、
今シーズン一番必要なものはなにか。

その問いかけに選手全員が出した答、
それが「覚悟」です。

私たちは覚悟をもって鍛えます、
そして戦います。

スポンサー

ユニフォームスポンサー

株式会社はくばく

ゲンダイエージェンシー株式会社

株式会社 YSK e-com

株式会社東京洗染機械製作所

スポットスポンサー(Hポールカバー)

株式会社早野組

株式会社日本ネットワークサービス

スポットスポンサー(担架)

富士急行株式会社

ロゴスポンサー

株式会社羽中田自動車工業

山本基礎工業

燈屋

若尾忠男商店

春木屋

山梨CATV

株式会社テレビ山梨

セコム山梨株式会社

富士観光開発株式会社

ジット株式会社

株式会社アルファスタッフ

株式会社エントリー

株式会社セイブ

株式会社真栄

エムズファクトリー

NPO法人ハッピースマイル

株式会社コミュニティー

株式会社BFHD

株式会社富士川クリーン

株式会社新和

NTW Inc.株式会社

株式会社インジェスター

株式会社DYM

株式会社ハナインターナショナル

炭火焼肉 山星

荻窪なごみの湯

サポートスポンサー

JAフルーツ山梨

株式会社ダイタ

甲斐國一宮 淺間神社 

メディアパートナー

炭火焼肉 山星

荻窪なごみの湯

協力カンパニー

中楯スポーツセンター

クリーニング志村